忍者ブログ
MHP3とか 東方とか
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[416]  [415]  [414]  [413]  [412]  [411]  [409]  [408]  [407]  [406]  [405
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ポケモンカードGB2、結構進みました。
今のところは同じ相手と何度も戦ってカードを稼ぐのを禁止してるんですが、ほとんど負けなしという感じです。
負ける時もカードの引きが偏りすぎて何もできずにって感じなので力を出せればまず敵なしですね。

GR島編では全てのジムで条件戦を強いられて、火のジムなら火のエネルギーしか入れてはいけないなどのルールにより色んなデッキを使う必要があります。
そんな中で個人的にきつかったのは雷縛りですね。
火ならヒトカゲ、水ならゼニガメ、草はフシギダネ、格はワンリキーといった具合に進化前も進化後も主戦力でそれだけ使えば押し切れるくらい強いのがいますが、雷はそんなカード持ってませんでした。
負けた後、唯一どうやって勝とうか悩んだ戦いでしたね。

まあそれはさておき、デッキの話。

まだ持ってないカードも多いですが、今作れる中で圧倒的に強いだろうってデッキがありまして。
それがマイブームとか書いてた、ゼニガメとパウワウの高速進化デッキだったりします。
当然ポケモンカードも進化させた方が強いんですが、問題はエネルギー。
通常だと1ターンに一枚しかつけることが出来ません。
それが、カメックスの特殊能力「あまごい」だと1ターン内に水エネルギーを水ポケモンに限りいくらでもつけていいという事になります。
本来高火力の攻撃はエネルギーをつけるのに数ターンかかるという点でバランスを取っているのに、それが無効になると。
マジチート。
もちろんカメックスになるためにはゼニガメとカメール、カメックスそれぞれのカードが必要ですが、それもモンスターボール(コインを投げて表なら好きなポケモンを山札から取れる)、ポケモン交換おじさん(手札のポケモンと山札のポケモンを交換)などの進化補助カードをたんまり積んでるのであっという間に進化させる事が可能です。

それから、一緒に入れてるパウワウ。
こちらもかなり強いです。
パウワウの状態で体力が60あるので中々死ににくいんですよね。
そこから1回の進化でジュゴンになってエネルギー3つで威力50の技が使えます。
これもカメックスがいれば一瞬でエネルギーがつけられますので即戦力。
マジチート。
コイキング→ギャラドスでも同じくらい強い、というかギャラドスとジュゴンならギャラドスの方が若干強いですが、コイキングが体力30でカモにされやすいのでパウワウの方を愛用しております。

ぶっちゃけどれだけ早く攻めの状態に入れるかが鍵だと思いますんで、進化補助で早めにカメックスを作り、あまごいでエネルギーを万全にして瞬殺。
これが現状で考えうる一番の強すぎわろたデッキじゃないかと思ってます。

唯一雷で攻められると弱いですが、まあ雷はそれほど強いポケモンも見当たりませんからね。今のところは、ですが。

まあこれはカメックス含めた水単色が火力、速効性に優れているという話で、もちろん他のカードも使いようによっては圧倒的な優位に立てたりと、色々戦略を考えられて面白いです。

そんな感じで久しぶりに頭使ってるという話でした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ プロフィール


owner : Cage
★ 最新コメント
[08/25 Cage]
[08/06 ^^]
[08/19 Cage]
[08/17 名無しのグラディアトーレ]
[08/22 Cage]
★ 最新トラックバック
★ ブログ内検索
★ フリーエリア

Copyright (c)空腹のグラディアトーレ All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]