忍者ブログ
MHP3とか 東方とか
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[441]  [439]  [438]  [437]  [436]  [435]  [433]  [431]  [430]  [429]  [428
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうでもいい話。

エロゲーの体験版ってあるじゃないですか。
ゲームの序盤だったり、アレなシーンの抜き出しだったり、登場人物の掛け合いだったり。
色々ありますが、どれもその作品を知らない人にとっては購入のいい目安になったりしますよね。
私も、事前情報なしだけど期待しまくりの時は敢えて体験版に手を出さなかったりする場合も多いんですが(俺つばとか)、大抵はどういう作品か知ってから買うようにしてます。
というのも、私は割と好みが偏ってるらしく、設定次第じゃ楽しめない事が多いんですよね。
なので何も知らずに特攻すると合わない作品に当たる方が多いと。
ぶっちゃけエロよりシナリオを求めてる私としてはどうせやるならすごくハマれそうな物にだけ手を出したいわけです。
まあ最近はそれ以前に、よっぽど何かきっかけがないと体験版にすら手を出す事もなかったりするんですけどね。
例えば人の話に興味を引かれたり、アフィの画像等で絵に興味を持ったりとか。
ただそういうきっかけで体験版をやっても、大抵は体験版で満足しちゃう事が多いです。
私の性格なんでしょうけど、作品をきっちり終わらせるよりもストーリーを曖昧に脳内補完して満足する方が性にあってるようです。
まさに遠足で、準備してる時の方が楽しかった、みたいなノリ。
ただ、それは自分で補完していい話だったって事にした方がいいかも、という消極的な受け入れ方なわけです。
自分に合わなそうな展開を迎えそうなら、勝手に想像した方がいいかな、的な。
投げた作品に、あれを最後までやらないなんて損だと突っ込まれれば、それは私もその通りなんだと思います。
でも気力という大きな壁があるんですよね……。
なので、続きが気になる、最終的にすごく盛り上がりそうって感じさせてくれる作品にはすごく引かれたりします。

とまあ、長々とどうでもいい心情を書き連ねてみましたが、結局何が言いたいかって言うと、久々にこれは面白そうだと思える体験版が!
『暁の護衛』というんですが、近々続編? が出るらしいですね。
絵師が好きな人というのも魅力なんですが、設定に引かれました。
というか、体験版を2週した作品は初めてかもしれません。
早速明日、というか今日ゲーム屋行って買う予定ですが、なかったらアマゾンにお急ぎ便させてやります。


……ちなみにツキルートはあるんだろうな?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
≪   買ったわけだが    ★ HOME ★    15   ≫
★ プロフィール


owner : Cage
★ 最新コメント
[08/25 Cage]
[08/06 ^^]
[08/19 Cage]
[08/17 名無しのグラディアトーレ]
[08/22 Cage]
★ 最新トラックバック
★ ブログ内検索
★ フリーエリア

Copyright (c)空腹のグラディアトーレ All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]