忍者ブログ
MHP3とか 東方とか
<< 07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    09 >>
[425]  [424]  [423]  [422]  [421]  [419]  [418]  [417]  [416]  [415]  [414
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ポケモンカード、クリア後もちょっとずつやってたんですが、やっとこ封印のとりでを制覇しました。
(封印のとりで:ラスボスを2回倒すと解放される場所で、9人の強い相手がいる)
さすがに練られたデッキばかりでしたが、例のカメックスデッキでなんとかいけました。
3人ほど特におもしろいデッキだったのでちょっと書いてみます。


・ユイ「おおあめこうずいデッキ」
まあ、いわゆるカメックスデッキでした。
早めにカメックスを作ってあまごいで一気に戦闘準備を整える。
意外に高火力が多い水ポケモンですので、非常に有用です。
というか私も同じ感じ。
私の方はカメックス以外にも進化前は高い体力で壁になり、1回の進化後に高火力の鬼となるジュゴンを入れてましたし、パソコン通信、交換おじさんと進化補助のトレーナーカードを豊富に入れてたので単純な戦力差で勝つことが出来ました。
強いとされる封印のとりででもカメックスデッキがあった事でやっぱりみんな使うわなーと言ったところです。

・トシロン「トレーナーふういんデッキ」
おっ、と思わされたデッキ。
パソコン通信、進化補助、回復その他トレーナーカード全てを封印しようとするデッキだそうです。
最初はそんなの関係ないだろと突っ込みましたが、かなり徹底した封印っぷりとこちらの引きが最悪レベルだったのでうまく準備ができませんでした。
そのうちにラフレシアの特殊効果で一切のトレーナーカードが使えなくなり、私の進化補助で一気にカメックスorジュゴンを作る作戦が封じられ、さらに恐ろしいのがトレーナーカードが使えない=手札に溜まるという点。
相手のゴーストは、手札にあるトレーナーカードの数だけ威力を増す技を使ってきたんですね。
相手のトレーナーカードを溜まる一方にしつつ、それを利用して火力を上げる。
これは対人でやると面白そうな戦略です。
相手は序盤でラフレシアを作ったり、かなりいい引きだったのに対し、中々うまくデッキが回らなかった私は一回目敗北。
まあ滅多にない引きの悪さだから負けただけで、いつも通りなら勝てるだろうとリベンジして普通に勝てましたとさ。
一切トレーナーカードを入れず、その分を別で補えば圧勝だったかもしれませんが、そういうのはつまんないですからね。

・ディー「ビッグサンダーデッキ」
最後、おそらくこのゲームで出会った中で一番強かったと言えるデッキ。
サンダーの名を見て、雷系だから水デッキのこっちは苦労するだろうなと思ったんですが、そういうレベルではありませんでした。
というか、相手は弱点、抵抗関係ない攻撃をメインに使ってきましたので。
その全貌は、まず伝説のポケモンカードサンダーにコスト3で70のダメージをぶっ放す奴がいます。
あまりに強いんですが、その代わりリスクがありまして“自分以外の誰に当たるかはわからない”というものです。
つまり自分の仲間に当たるかもしれないと。
そういう博打的なリスクをこいつは、ベンチにカードを一切出さないという事で解決させました。
そうするとそのカードがやられた瞬間に控えポケモンがいないということで負けになるんですが、その問題を大量のきずぐすりやディフェンダーなどの補助カードで解決。
一匹でも長時間戦えるようになってます。
しかもサンダー含めた最小限のポケモンカードしか入れてないので、必然的に最初にサンダーを出す確率が上がり(最初に手札7枚引いた時に場に出せるポケモンがいないと引きなおし。極論すればポケモンカードをサンダー1枚だけ入れてたらそれを引くまで引きなおせる)かつ、ポケモンカードが普通より少ない分補助カードを多く入れられるわけです。
そしてコスト3で70ですから、開始から3ターン後、毎回70のダメージがランダムに飛んできます。
こっちがせっかくベンチでカードを育てていても1撃でやられてしまうので元も子もありません。
さらになんとか相手のきずぐすりを突破し、たった一匹のサンダーをやっつけられそうになると、なんと同じカードをベンチに出し、ポケモン回収でやられそうになるサンダーを逃がす始末。
あまりに鬼すぎる。
何回かやったけど全く歯が立たなかったので、初めて敗北を認めてデッキをいじりました。
内容はほぼ変わらず、相手のエネルギーをはがすエネルギーリムーブと超エネルギーリムーブを4枚ずつ投入。
相手が3ターンで準備を終えるのがきついので、極力攻撃できないようにする作戦ですね。
そうすると今度は1発でなんとか勝てました。
恐ろしい敵でしたねー。
かなり面白いデッキだったのでこちらもマネしてみたいところ。


どうでもいいけど、そこまで苦労して9人倒したのに何ももらえないってどういうことなの。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
≪   20    ★ HOME ★    13   ≫
★ プロフィール


owner : Cage
★ 最新コメント
[08/25 Cage]
[08/06 ^^]
[08/19 Cage]
[08/17 名無しのグラディアトーレ]
[08/22 Cage]
★ 最新トラックバック
★ ブログ内検索
★ フリーエリア

Copyright (c)空腹のグラディアトーレ All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]