忍者ブログ
MHP3とか 東方とか
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[505]  [504]  [503]  [502]  [501]  [500]  [499]  [498]  [497]  [496]  [495
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちんたらやりつつ村★4まで来ました。
そんな回顧録。

とりあえず★2のジンオウガにはビビりました。
事前情報等もなかったし、ああいう形でクエが始まるってのも初めてだったんで新鮮でした。
装備もアイテムもあれだったのですが、見た感じ尻尾が切れそうだったので尻尾だけでも頂いて帰ろうかと思ったら何故か即死。
何が起きたかさっぱりでしたね。
その瞬間リタして逃げた事は言うまでもない。
まあ後々のお楽しみという事で。
というかジンオウガってのは和風的な意味でジン=神、オウガ=鬼を表してるんでしょうかね?
ちょうど雷属性だしーと、ふと思った。
ってことは和風装備期待できる! ←まだこだわってる

新モンスがわんさかな今作ですが、★3以下で気になったのはボルボロスでしょうか。
いかついデザインですが、そこが気に入りまして。
ちょうどスラッシュアックスの素材にも必要だったんで連戦してました。
ちなみに初戦は3死したらしいよ。
つまりP3は初死→ジンオウガ、初3死ボルボロスという事ですね。乙。
で、やっと出来た武器を見たわけですが、これの剣形態がなんとなくアンリミの『砂賊の斬馬剣』を彷彿とさせます。
実際似てるかと言えば似てないんですが、武器のごつごつした印象とか、砂に関係したモンスから作れるとかで個人的にはイメージが被ります。
こりゃもう愛用して砂賊になりきってやるか!

ってなノリでテンションを上げつつクエ消化。
そんなこんなで★4の緊急が出たわけですが、相手はリオレイアとな。
ここでやっと既知のモンスターですね。
まあ今更レイアとか余裕ゲーでしょ、って感じで挑んでみたら。
……3死余裕でした。
まさか飛んだ時の真下が危険地帯だったとは。
空中サマソで即死とか聞いてないです。
2回目の挑戦で、今作一番の緊張感の中クリアとなりました。

で、今は★4に入って火山を散策した辺り。
武器を色々見てたらディーエッジ、およびその強化先のディーブレイクが見た目性能共にかなりいい感じじゃないですか。
即行で乗り換えました。
ぶっちゃけアサルトアックス、剣形態は好きなんですけど納刀状態が縦にでかすぎなんですよ。
フィールドを走ってたら、キャラが走ってるというより板が走ってるように見えて不気味。
やっぱ時代はディーブレイクですよ。
ってことで砂賊にはならない。


そう言えば、護石がかなり気になってるんですが、これって上がるスキルの種類と上昇値は完全にランダムで全スキルから選ばれるって感じなんでしょうかね。
切れ味+1が10上がる護石とか取れたら超勝ち組じゃね?
今のところ大した物が出てないかと思いきや、腹減り+8を持ってたので腹減りの装飾珠を1個つけるだけで腹減り半減が発動する模様。
これは中々熱い。
どういう仕組みでどういう入手方法があるのかもよく把握してませんが、これは楽しみな要素が追加されましたね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
≪   無双    ★ HOME ★    寒い   ≫
★ プロフィール


owner : Cage
★ 最新コメント
[08/25 Cage]
[08/06 ^^]
[08/19 Cage]
[08/17 名無しのグラディアトーレ]
[08/22 Cage]
★ 最新トラックバック
★ ブログ内検索
★ フリーエリア

Copyright (c)空腹のグラディアトーレ All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]