忍者ブログ
MHP3とか 東方とか
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[388]  [387]  [385]  [384]  [383]  [381]  [380]  [379]  [378]  [376]  [375
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

色々やりたい事が多いのでそこまで篭ってない神殿。
なのでレビューのネタにするほど詳しいボスが少ないんです。

ってのが間の空いた理由です。
3層はもっぱら獅子ですし。

ともあれ第2回。

■双児宮のガーディアン

ウザさNo.1のボス。
各宮でのボスドロップ情報が出始めている時、ここのボスのドロップ情報だけ少なかったという。

なぜならみんな行かないから。

何がウザイって、このボス自体の攻撃はそこまで厄介じゃないんですが、分身を召還するんですよね。
二体の分身(というか雑魚敵)を出してそいつらが襲い掛かってきます。
これが非常に面倒くさい。
どういう点がかといいますと、

・分身を召還してしばらく、本体は完全無敵状態である
・無敵状態が切れた後、すぐにまた分身を出す事も多い
・2体の分身は意外とタフでダウン攻撃をしてくるんで上手く倒しきれないと次々召還される大勢の分身にぼこられる

とにかく、こちらがボスに一発も与えてない状態が数分続く事がザラ。
地味にウザイ分身の攻撃でひたすら消耗戦になります。
一発も与えられないという事で精神的な疲労もかなりの物になります。
なので行きたがらない人が多いんですね。


ちなみに対策はありまして。
分身はボスエリアに初期状態で配置された雑魚の数以上には増えないという特性があります。
例えば最初にボスエリアのモンスターの数が9/9(初期配置の数が9で、9体存命していると言う意味)になってたら、分身を合わせて9/9状態ではそれ以上の分身を呼びません。
ただし他の雑魚が混ざっていたら無効で、しかも8/9になった場合は、また2体召還されて10/10になります。

なので分身は極力相手にせず、隅に追いやって自キャラをターゲットしないようにするのが一番です。

ここで某大手ギルドのマスターがやってた上手い捌き方。
それは射撃スキルのマルチショットを使う、です。
この技は一発で相手をダウンさせると同時に連発してヒットさせる事が可能です。
なのでダウン判定を起こして吹っ飛ばしてる最中に次のヒットでまたダウン判定ついでにふっとばします。
つまり短時間で敵を遠くまで運べるって事なんですね。
これを使って双児本体が無敵状態で動かない間に、分身を奥に押し込みます。
するとその分身はこっちを襲ってこなくなり、かつ双児が出す分身の数も稼げるわけですね。

この方法を真似させてもらってから双児が全くうざくなくなりました。
それどころか、ボスの体力は低めなのであっさり終わるように。
ってことでお勧めです。


ちなみにボスドロップとしては上位僧兵の杖という魔用のを武器が2層で手に入ります。
一見すると弱いんですが、強化を重ねるごとに進化を重ね、+13では他の同レベル武器に並び、かつ高い物理攻撃力を有する強武器に。
おそらくその先鍛えればゼノン砂賊明星を引き離した性能になるかと思われます。
高い物理攻撃力は、戦神が物理攻撃力を必要とする場合が多いのでそちらで活躍します。
個人的に翼までのつなぎの第一候補ですね。


長くなったのでこの辺で。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ プロフィール


owner : Cage
★ 最新コメント
[08/25 Cage]
[08/06 ^^]
[08/19 Cage]
[08/17 名無しのグラディアトーレ]
[08/22 Cage]
★ 最新トラックバック
★ ブログ内検索
★ フリーエリア

Copyright (c)空腹のグラディアトーレ All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]