忍者ブログ
MHP3とか 東方とか
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[464]  [463]  [462]  [461]  [460]  [459]  [458]  [457]  [456]  [455]  [454
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

むっず!

永夜抄ルナ、正直ナメてました。
何だかんだでハードまで来たし、ルナも難しいとこだけボムゲーすりゃ余裕だろとか思ってたら難しいとこしかねえ。
一面から食らいボムのお世話になったりするんですが。
一応5面までは進みましたが、スペカとかまた一つ一つ練習です。
そもそも3面の時点でハード以下のどのステージよりも難しい件。
アステロイド並に打開できないスペカがあったり、アポロ13並に安定しなさそうなスペカがあったり。
正直クリアは数ヶ月コースだと思います。定期的に心が折れるので。

とりあえずルナ3面のスペカ雑感。カッコ内はスペプラで初取得までにかかった回数。

産霊「ファーストピラミッド」(8)
単純に弾の密度が上がった形ですが、より精密な動作を要求されるという事で安定は難しそうですね。
どこへ逃げても弾から距離を取れないので、どうせなら真ん中最下段で最低限の回避をしつつ最速撃破を狙うってのがよさげ。

始符「エフェメラリティ137」(60)
もう、笑うしかなかった弾幕その1。
このスペカは結界組でハード以下だと余裕ゲーでしかなかったんですけどね。
8、9割は取れてたのに、ルナに来るとかのアステロイドベルト(ハード)以上に取れない取れない。
思うんですけど、規則性のある弾ほど先読みができるわけで、手元さえ狂わずに操作できれば回避は簡単です。
でもこれとかアポロ13もそうですが、2方向以上にばら撒かれてる弾が重なってると、次どっちに避けるべきかが分かりません。
ギリギリで避けてるので、気が付くと避けようと思った弾に隠し玉的な、こちらが避けた方向への弾が仕込まれてて回避不可みたいな状況が多々。
つまりもっと視野を広げろってことなんですが、これが中々。

野符「GHQクライシス」(54)
笑うしかなかった弾幕その2。
針の穴通しを要求されるのはまあいいとしても、楽な方へ逃げようとするとたまに絶対に避けられない詰み状態を突きつけられます。
完全にパターン化して避け方を探すしか……ってことですごく苦労しました。
ある程度大きく回避できるようになるとまだいけそう。
エフェメラリティがガチ避けを要求されるのに対し、こっちは避け方が分かればまだなんとかなる、か?

国体「三種の神器 郷」(2)
規則性がある弾が上から流れてくるので、おおまかに見切って避ける事が可能。
なんですが、下の方で弾が広がったりするので、紙一重で回避してるとあっさり被弾します。
まあ安全マージン確保しつつ避けるってのも難しくないので、まだ楽な方です。

虚史「幻想郷伝説」(8)
どの難易度でもそうですが、一番下で左右だけ使って回避するのが簡単そう。
ただ、精密操作が出来るなら真ん中下で、上下も交えて避けたほうが早め撃破も可能になるので目指したいところ。

とりあえずこんな感じ。
雑魚含め通常弾がかなりきつめでボムのお世話になることが増えるのを考えれば、せめてスペルくらいはノーミス取得したいんですが、それには課題が多そうです。
まあ、どの難易度でも最初はけいお、じゃなくてけいね先生との特訓から始めてたので今回もそんな感じで最終的には楽になる、といいなあ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ プロフィール


owner : Cage
★ 最新コメント
[08/25 Cage]
[08/06 ^^]
[08/19 Cage]
[08/17 名無しのグラディアトーレ]
[08/22 Cage]
★ 最新トラックバック
★ ブログ内検索
★ フリーエリア

Copyright (c)空腹のグラディアトーレ All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]