忍者ブログ
MHP3とか 東方とか
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [338]  [326]  [307]  [300]  [281]  [264
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

エンドレスエイトも終わったと言うのに、うちのエンドレスハントはまだ続いております。
詳しくは次のモンハンの記事で書くとして、今回は前回の記事でちょっとだけ手を出したゲームの話。
特定されるとあれなのでゲーム名は伏せます。

なんで特定かってそのゲーム、いわゆるネトゲなんですよね。
別に特定されても困りはしないんですけど一応伏せで。
分かる人には分かりそうですが。

で、そもそも何故ネトゲを始めたか、です。

……うん、オンラインが楽しそうだったんだ。
だって、P2GはKai繋がらないんですもの。
もうネトゲーしかないでしょオ。
と言いつつ、オンラインの雰囲気をちょっと味わいたいだけで、ハマるつもりはなかったので基本料金無料の奴をお試しでやってきました。


と言う事で続きはもう少し深い話。

自分が選んだゲームは、ソロでも十分に楽しめるものでした。
やっぱりネトゲは気軽なソロがあってこそだと思うんですよね。

でも、オンラインの雰囲気を楽しむって目的を考えたら、そのゲームを選んだのは失敗でした。
そのゲームはソロの比重が高くてPTを組むメリットが少なかったんですよね。
後の方になればPT限定クエとかギルド限定クエとかもありますが、序盤ではPT組んだことで発生するアイテムの分配問題とか色々面倒が増えるだけです。
ダンジョンもソロで余裕なのしかなかったですし。

それでもPTしたいって気持ちはあったんですよね。
けれども掲示板の募集に乗る勇気はないし、まして自分から誘うなんて絶対無理。
昔から言ってきたけど、私はチキンなんですよ。
なので誰かPTに誘ってくれないかなあなんて思っておりました。


がしかし。
私に来るのは決闘の申し込みばかり。
このゲームはプレイヤー対プレイヤーの要素も多分に含まれてて、誰かと決闘して勝ったら何かのランクが上がるシステムがあるらしいです。

そうか、私はそんなに弱そうに見えるか。

と落ち込まないでもないですが、後から考えると単に手当たり次第に申し込んでる方が多かっただけみたいです。
ともあれ、全ていいえのボタンで丁重に拒否させて頂きました。
私は対人プレイがやりたいんじゃなくて協力プレイしたかっただけなので。
決闘なんてお断りですよ! (←実はフラグ)


そして1人寂しく狩りを続ける私。
やがて一通り満足のいく装備を揃えた所に、他のプレイヤーから接触がありました。

そう、ついに念願のPTのお誘いが来たのです!



と言う事で次回「本当にあったネトゲの怖い話」
もしかしたら書かないかもだけど。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ プロフィール


owner : Cage
★ 最新コメント
[08/25 Cage]
[08/06 ^^]
[08/19 Cage]
[08/17 名無しのグラディアトーレ]
[08/22 Cage]
★ 最新トラックバック
★ ブログ内検索
★ フリーエリア

Copyright (c)空腹のグラディアトーレ All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]