忍者ブログ
MHP3とか 東方とか
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[342]  [341]  [338]  [326]  [307]  [300]  [281]  [264]  [262]  [259]  [249
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

MHP2Gのセカンドキャラを作る、と宣言してはみましたが、せっかくの節目と言うことで積んでたゲームとか興味のあった物に手を出してます。
延期を繰り返した挙句ついにマスターアップしたらしい某「二度言うな!」ゲーの体験版とか他の事とかも。
そんな中、予想外に面白かった作品がタイトルの「ジルオール」です。

とある方の影響で普通の(?)RPGが久々にやりたくなりまして。
何気なく手を出した作品だったわけですが、これがハマる。

一見するととっつきにく感じのする作品ですが、実際にやってみてもとっつきにくいです。
不親切を形にしたようなシステムとGUI、地味目なグラフィックが(私は好きですが)ますます人を遠ざけます。
操作性も微妙ですし。

しかし、それを補って余るシナリオとキャラクターの深さ。
性別とキャラの能力、スタート地点を決める事が出来、そこから次何していいのか分からないくらいに自由な冒険が始まります。
フリーシナリオと言うほど幅は無いように思いますが、例えば戦争イベントなんかでどちらについても構わなかったり、あるいは静観するのも自由だったりします。

個人的には主人公の境遇と立ち位置、各キャラにちゃんとしたバックグラウンドが見え隠れするのがツボでした。
キャラによっては笑える物から泣ける物まで。
色々脳内補完して楽しむことも出来るという最近の見てるだけゲーにはない良さがありますね。


ま、普通にやると勝てない戦闘が多かったり、かと思えば弱すぎるイベント戦闘だったりと言った戦闘バランスの酷さや目当てのキャラのフラグ立てが大変すぎて攻略本やサイト前提の(私は本を買わないのでWiki見てますが)難易度になってる事、何よりエンディング埋めるのに時間かかり過ぎる等のマイナスが多いので名作になり損ねた佳作といった印象ですが。

と言っても個人的にはRPGとしては久々のヒットでした。
続きはネタバレ含めた細かい感想なんか。

 


個人的に評価点としてはキャラの魅力の高さがポイントなんですが、主人公を男でやってる今、印象としてはギャルゲーっぽいw
グラフィック的には硬派に見えますが、男主人公は色々とフラグを立てやがります。
ヒロイン(笑)勢も、助けてくれた主人公に一目惚れしてくる子や居なくなった他の男と似てる主人公に惹かれた子、感情が無い存在だったが主人公と話してるうちに……な子、他いわゆるツンデレ、ドジっ子(?)などなど様々です。

一応全キャラに個別エンドがあるようですので、まさにですよねw
私はまだクリアすらしてないので恋愛要素があるのかは不明ですがそこはほら、脳内補完です。


とりあえず一週目で目をつけたのがイーシャ、フェルム、ユーリス、フレア。露骨そのものだけどいいじゃないか。
でもイーシャはイベントを逃しててENDどころか途中離脱の危機に立ってます。
うちの主力なのにどうしようw

0906031.jpg
この辺のセリフとか泣けますね。


順当に行けば1週目はフェルム狙いでしょうかね。
変なやつに絡まれてる所を主人公に助けてもらって惚れたという、コテコテな子。
ただのウェイトレスだったんですが、適当な伝説の武器をでっちあげて主人公について行くことに成功、その嘘がばれないようにさらなる嘘を重ねて泥沼にはまって行った挙句、実際にその伝説の武器が存在しちゃったからさあ大変と。
中々笑わせてもらいました。
伝説のフライパンは今一番の攻撃力を持ってますw

0906032.jpg
その後嘘ついてた事を告白するんですが、それでも受け入れてくれた主人公への言葉。
これはもうフラグどころじゃねえ。

 

他にも自由度の高さを示すように、武器防具の名前を自由に変えられたりします。
一応カリバーン、ゼルレッチ、アヴァロンなんてつけてみました。
どうみても月厨です本当に(ry


後はあれですね。
このゲーム、お金が湯水です。

タイミングを合わせるミニゲーム的なものがあって、それでお金をバイバイゲームにできます。
最初は100からスタートでしたが、途中から500スタートを選べるようになりました。

0906033.jpg
ごらんの有様だよ!

ただ、金の使い道なんてほとんどないですし、武具の強化には金以外にも他にあまり手に入らないアイテムが必要なのでバランスは取れてる、のか?


とまあ、まだ途中なんですが、こんな感じですかね。
一癖も二癖もあるゲームですが、中々面白い要素が多くてハマっておりました。
とりあえず2週目俺TUEEEをしたいんで(2週目以降限定ENDもあるし)さっくりクリア目指してきます。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ プロフィール


owner : Cage
★ 最新コメント
[08/25 Cage]
[08/06 ^^]
[08/19 Cage]
[08/17 名無しのグラディアトーレ]
[08/22 Cage]
★ 最新トラックバック
★ ブログ内検索
★ フリーエリア

Copyright (c)空腹のグラディアトーレ All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]