忍者ブログ
MHP3とか 東方とか
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[264]  [262]  [259]  [249]  [245]  [238]  [237]  [208]  [179]  [178]  [177
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

森島はるかのナカヨシルートをクリアしました。
最初システムが分からなくて、狙ってたつもりが重要なイベントを逃していたらしく、前半でいきなりグッドエンドへの道が閉ざされてしまいました。
ってわけでナカヨシルートはいわゆるノーマルエンドって扱いなのかな。

ただ、それでもかなりあま~い展開でした。
やっててこっちがこっ恥ずかしくなるくらいに。
ノーマルでこれとか、グッドはどうなるんだと思わずにはいられません。

とりあえずシステムについて書いてみます。


ゲームシステム自体は結構凝ってます。
かなり練られてる印象。

まあ正直私としては面倒なのに変わりはないんですが、フラグ管理とか会話とか、上手く出来たら「おっ」てなるので達成感はあるかも。

一応解説すると、一日の中で最初の休み時間、次の休み時間、昼休み、放課後の4つの時間帯で行動を選べます。
で、各女の子それぞれがイベントを持ってるわけですが、イベントごとに発生させる事が出来る時間が決まってます。
例えば最初の休み時間だけとか、いつでもOKとか。
その上でそれらのイベントをこなすとシミュレーションのグリッドのように選んだイベントが軌跡になって各方向に進んでいきます。
そしておそらくですが、攻略に必要なのが黄色いマスに進出する事。
黄色いマスには星が隠されていて、そのイベントが最も重要なフラグになってます。
それを逃せば他の全てのイベントをこなしてもエンディングが最低ランクのままになりそう。
逆に言えばそのマスを取る事ができれば他のイベントが疎かでも大丈夫かな?
つまり、それらのイベントを狙いつつ、各キャラのイベントの発生時間を調整していく事で同時攻略が出来るんだと思われます。
まだ1周しかしてないので断言はできませんが。

後、会話システムですがこれはかなり面倒でした。
一応ヒントは出ますが、それ以外は手探りでやらねばなりません。
しかも私、確率1/3とか1/2でも余裕で外れを引きます。
この手のゲームではシックスセンスを発揮する事に自信があったんですが、めちゃくちゃ相性が悪いみたい。
一見救済措置として「朝に戻る」があるので難易度は低いかと思いますが、それはつまり何度も朝に戻って探り直さなきゃならないと言う事で、面倒なだけって感じでした。
しかもテンションが上がるのが分かってたとしても同じ話題は同テンション、同ターン内では2回までしか選べない様子。
このせいで調整が厄介でした。
まあ、正解の話題を全部2回選んでた場合は何もしなくてもテンションUP状態になるので、この状態に出来た時は先ほどのフラグ管理と同じく脳汁物です。

多分この辺は詳しく把握したりやればやるほど味が出そうな部分なので今は我慢かな。
肝心のキャラが、声優と相まっていい感じなのでそれに期待してやってみたいと思います。


【関連記事】
アマガミ 感想・2
アマガミ 感想・3
アマガミ 感想・4
アマガミ 感想・5
アマガミ 感想・6
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ プロフィール


owner : Cage
★ 最新コメント
[08/25 Cage]
[08/06 ^^]
[08/19 Cage]
[08/17 名無しのグラディアトーレ]
[08/22 Cage]
★ 最新トラックバック
★ ブログ内検索
★ フリーエリア

Copyright (c)空腹のグラディアトーレ All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]